株式会社きよかわ動物病院

☆子猫を保護したら☆

☆子猫を保護したら☆

2018/06/09

当院では子猫を保護されてお連れいただきましたら、

 

目やに、鼻水、口内炎などの検診をうけていただき、基礎体力に問題

 

がない場合にはIMG_2775幼若な子でも体に負担がないノミ駆除薬と虫下しを処置し、

 

その後飼い主様ご了承の上で、エイズ、白血病ウイルス感染症の血液検査

 

を実施いたします。 (潜伏期間、陰転についてはご来院時別途説明いたします)

 

もし、風邪症状など具合が悪い場合などは、病気の治療を集中的に行ってまいります。

 

子猫を保護したけれど、なにかほかの子にうつるような病気、感染症をもっていないかなど、

 

心配事がありましたらぜひご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。