株式会社きよかわ動物病院

猫の口臭がひどい時に考えられる原因と対処法

猫の口臭がひどい場合

猫の口臭がひどい場合

2021/08/21

猫の口臭がいつもよりきつい。

何でこんなにクサいの? うちの猫ちゃんどうしちゃったのかしら……?

猫の突然の症状に驚いてしまう人も少なくないと思います。

ここでは、猫の口臭の原因や対策・予防法などを紹介。

猫の口のニオイが気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

目次

    猫の口臭の原因

    猫の口臭の原因として考えられるのが、不十分なデンタルケア。

    歯磨きをしていないと、口臭がきつくなるだけでなく、歯周病などの病気を発症する可能性も出てきます。

    歯周病は、歯垢(プラーク)を放置することで歯石が付着し、まず歯肉炎の状態になります。

    歯肉炎がさらに進行し、歯周炎となってしまうと、歯がグラグラするようになり、抜けてしまうことも。

    それだけでなく、食事が上手く取れないようになり、衰弱死してしまうこともあります。

    そうならないよう、口臭のきつさを感じるようになったら、早めに対策するようにしましょう。

    考えられる病気

    猫の口臭がひどいときは以下のような病気にかかっている可能性が出てきます。

    1.歯周病

    歯周病とは歯肉炎と歯周炎の総称のこと。

    3歳以上の猫の8割近くが歯周病にかかっているともいわれています。

    歯周病になると、口臭がきつい以外に、歯茎から血が出たり、物がうまく食べられなかったりすることも。

    重症化すると、顔の皮膚に穴があいたり、歯が抜け落ちてしまったりすることもあります。

    歯周病予防のためにも、日頃からデンタルケアをするようにしましょう。

    2.口内炎

    口腔内の粘膜が細菌によって炎症を起こし、口の周りに痛みが発生している状態です。

    大量のヨダレを垂らすようになったり、口から出血したり、口臭がきつくなったりします。

    口内炎の原因としては、感染症や歯周病、免疫力の低下などが考えられます。

    頬の内側や歯肉などが真っ赤にただれていたら、口内炎を疑ってみてください。

    3.口腔内腫瘍

    口の中にしこりができていた場合、口腔内腫瘍かもしれません。

    猫の悪性腫瘍として、メラノーマ(悪性黒色腫)や線維肉腫などがあります。

    またある研究によると、タバコの煙が扁平上皮癌(へんぺいじょうひがん)を誘発しやすくなるとのデータもあるようです。

    良性腫瘍の場合はまだいいですが、悪性腫瘍だった場合、激しい痛みなどを引き起こします。

    もちろん、良性腫瘍でも放置し続けると、大きくなって周囲を圧迫したり、機能障害をもたらしたりする可能性が出てきます。

    腫瘍を見つけたらなるべく早く獣医に相談しましょう。

    4.糖尿病

    糖尿病が原因で、口臭がきつくなる猫もいます。

    糖尿病は肥満や膵炎などによって発症することがあります。

    糖尿病を発症させないためにも、炭水化物多めの食事は控えさせるようにしましょう。

    もし糖尿病と診断されたら、インスリンや血糖降下剤といった薬の投与を中心に内科的治療が行われます。

    対処法・予防策

    猫の口臭をきつくさせないためにも、日頃のデンタルケアが重要です。

    なるべく子猫の頃から、口周りを触っても嫌がらないよう教育し、デンタルケアを行っていきましょう。

    歯周病の原因となる歯垢(プラーク)を除去し、歯石をつくらないようにするには、歯磨きしかありません。

    毎日の歯磨きを習慣にして、口臭がきつくなるのを予防します。

    さっそく歯ブラシを使うのは難しそうな場合、歯磨きシートなどで代用してもかまいません。

    歯磨きシートは指に巻き付けこすることで、猫の歯垢や歯の汚れを拭き取れるシート。

    最初は抵抗を見せるかもしれませんが、大人しく歯磨きさせてくれたら、しっかり褒めてあげましょう。

    ほかにも、猫のデンタルケアに役立つおやつやサプリメントなども売られています。

    飼い主さんが自分でデンタルケアをするのが難しい場合は、動物病院に定期的に行って対応してもらうのも一つの方法です。

    猫のヨダレや口臭の原因・対処法等

    こちらの記事では、猫のヨダレや口臭の原因、病気、対処法、予防法について解説します。

    猫がヨダレを垂らしている……!

    猫はあまりヨダレを出さない動物なので、単なる空腹時のサインならいいですが、それ以外の病気の可能性も検討することが重要です。

    「猫がヨダレを垂らしている!!」と不安な方は、ぜひ参考にしてください。

    猫のヨダレや口臭の原因・対処法等

    猫の口臭について、気軽に獣医に相談しよう

    猫の口臭の原因や考えられる病気、対策・予防法についてお伝えしました。

    ある日突然猫ちゃんの口が臭くなっていたらショックですよね……。

    でもそれは重大な病気の前触れかもしれません。

    この段階で放置してしまうと、のちのち恐ろしい事態を引き起こしてしまうかも。

    「いつもと口のニオイが違う」と感じたら、なるべく早めに獣医に診てもらいましょう。

     

    きよかわ動物病院では、清潔な院内環境のもと、ペット一匹一匹に合った適切な処置を心がけております。
    ペットの生活習慣や些細な悩みについての相談も受け付けておりますので、木更津のきよかわ動物病院へご連絡ください。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。